FC2ブログ

野鳥の詩

~Poesy of Wild bird~

輝く小さな命の世界(64)

                   8月12日(日)

明日はこちらではお盆の迎え火で、ブログも4日間お休みします。マイコアカネ4点投稿しました


2011_0823_134907-DSC_5739.jpg

2012_1003_103335-DSCN3657.jpg

20120820マイコアカネ

08,09,28マイコアカネ 011
スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/12(日) 11:15:26|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(57)

                     7月31日(火

           今月最後の投稿です。トンボ2種4点です
           8月05日まで夏季休暇に入り、更新はありません

コフキトンボー♀オビトンボ型***雌の翅には無色のものと、黄色の翅に褐色の帯がはいるものの2型があります。北海道、沖縄本島ではすべてこの型、東北から関東では外部分が無色型です。
20130707-コフキトンボー♀オビガタ

20130707-コフキトンボー♀ーオビガタ

ハラビロトンボ♂***腹部が幅広い扁平なトンボ。成熟すると黒くなります
2013051-ハラビロトンボ♂

ハラビロトンボ♀***メスのほうが腹部はより扁平です
201607011-ハラビロとトンボ♀

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/31(火) 09:40:00|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(52)

                      7月26日(木

朝から曇り、ひんやりとした風がカーテンを揺らしています。涼しいです。トンボ3種投稿しました

ヤマサナエ
20120530ーヤマサナエ

チョウトンボ
008.jpg

オナガサナエ***オスの尾部付属器が長くて大きいことが和名の由来
20100804-オナガサナエ

20100809-オナガサナエ

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/26(木) 12:50:02|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(49)   

                     7月23日(月


    今日は、二十四節気のひとつ「大暑」です。最も暑いころです

   「ウナギでも食べて猛暑にさからはず」がいいのかも。
  
トンボたちが「避暑のポーズ」をとっています。空に向かって逆立ちしています。夏の日差しが当たる面積を少なくしたり、体温を上昇させるためだそうです。賢い

ミヤマアカネ
20120728-ミヤマアカネ

-ミヤマアカネ201208021

ショウジョウトン
20120728-ショウジョウトンボ

チョウトンボ
チョウトンボ20120728-

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/23(月) 10:31:00|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(37)

                      7月10日(火

 7月も半ば近くになると、ヤブヤンマが観られます。朝夕活動して、日中は林の中で生活していることが多いようです。成熟すると複眼が淡いブルーになります。

2013_0715‗ヤブヤンマ

20130715-ヤブヤンマ

20140709-ヤブヤンマ成熟

-ヤブヤンマ20130715

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/10(火) 11:08:00|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(34)


                         7月04日(水


    水辺の昆虫ーイトトンボをアルバムから3種5点を投稿しました

モートンイトトンボ***成熟したオス。熱帯魚を連想させる体色。和名は英国のトンボ学者ケネス・モートンにちなんでつけられました
モートンイトトンボ-1 (750x507)

モートンイトトンボ***未成熟のメス?
ベニイトトンボ4-1 (750x507)


クロイトトンボ***イトトンボの中で最も黒みの強いトンボです。斑紋もなく見分けやすいです。
2014_0604_クロイトトンボー3

2014_0604_クロイトトンボー1_01

ホソミオツネントンボ***成虫で年を越すイトトンボ。冬、日当たりのよい場所のササやシダ、枯れ草などに頭をくっつけるようにして止まり、寒さをじっとしのいで春を待つ姿が見られます
019 (700x466)



  1. 2018/07/04(水) 01:21:20|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(30)

                       6月29日(金)


過去最速で関東甲信が梅雨明けしたとみられるというニュ―ス。暑さに弱いのでうれしいようなうれしくないような・・複雑。


             今日もトンボを投稿しました


チョウトンボ***チョウのようにひらひらと舞うトンボ。若い個体が高く滑空飛行するので、ヒコウキトンボとも呼ばれている。
2011_0823_144209-DSC_5699.jpg

マユタテアカネ***眉を立てたような黒い斑紋が顔にあることが和名の由来。
20120722-マユタテアカネ

ショウジョウトンボ***アカトンボ属の種と違って腹部が扁平です。(アカトンボとは呼ばない
2016_0712__ショウジョウトンボー1

ハラビロトンボ***若い個体のメスハラビロトンボ♀0613

ハラビロトンボオス
20130513-ハラ」ビロtンぼ

オオシオカラトンボ
20120722-オオシオカラ」トンボ

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/29(金) 12:41:25|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(29)

                   6月28日(木

   6月も下旬になると、多種類のトンボが飛び交っていました。5種投稿しました。


マイコアカネ***お化粧した舞妓さんのような顔が青白くて美しいことからこの和名がついています
マイコアカネ-8 (750x507)

ミヤマアカネ***翅の褐色の太い帯が特徴的なアカトンボです
-ミヤマアカネ20120820

201607021-マイコアカネ

黒い体の中で。腰の部分だけが白く「空いている」ように見えるコシアキトンボ
201406141-コシアキトンボ

コフキトンボ***褐色の帯が入ったいるのでオビトンボと呼ばれています、(オビトンボ型♀)

201406141-コフキトンボーおびがた

成熟すると。複眼も含めて顔全体胸、腹まですべてが真っ赤になるナツアカネです。

20160705-夏アカネ
午後7人の方を訪問者リストから外しました。悪しからず

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/28(木) 09:50:20|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

輝く小さな命の世界(15)

                        6月10日(日

  サナエトンボ科のトンボを投稿しました。このトンボは複眼がやや小さく少し離れています。胸部と腹部は黄色と黒の縞模様をしています。


コオニヤンマ:サナエトンボ科のトンボですが、オニヤンマを小さくした感じなのでこの和名がつけられています。
2014_0709‗コオニヤンマー2

オナガサナエ:雄の尾部付属器が長くて大きいことがこの名の由来です
20100804-オナガサナエ

20100809-オナガサナエ

ヤマサナエ:羽化した後は近くの雑木林で暮らし、成熟すると水辺に戻ってきます。20120530ーヤマサナエ

コオニヤンマ
20140807ーコオニヤンマ

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/10(日) 07:07:07|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

ナツアカネ

9月17日(日)           今日もご訪問ありがとうございます

 アキアカネと並び日本のアカトンボを代表する標準的なトンボ。秋になって成熟すると。複眼を含めて顔全体眼、腹。胸まで真っ赤になるナツアカネ。家庭菜園で撮りました。
DSC_9789.jpg

DSC_9791.jpg
 D500+Micro60mm

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/17(日) 00:00:10|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

舞妓さん

8月12日(土)

成熟すると、額が青く変わり体の赤色とのコントラスが美しいマイコアカネの雄です。乳白色の顔ときゃしゃな体つきが舞妓さんを連想させます。見とくれやす
09,02マイコアカネー1

2011_0801_092546-DSC_1284.jpg

2012_1003_103335-DSCN3657.jpg

2011_0823マイコアカネー1
 爺さんの独り言■ 閉会審議は「ないないづくし。記憶にない、文書はない。庶民生活は給料は上がらない。年金も上がらない。小遣いも上がらない。・・・つま先も上がらない。ランキングも上がらない。(^_-)-☆

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/12(土) 00:00:10|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

ヤブヤンマの誕生

8月11日(金) 山の日
東アジアに分布する大型のトンボ。羽化直後の未成熟個体は黄色。成熟すると、雄の複眼はブルーに輝きます。日中はヤブの中で草木にとまっていますが、早朝と夕方に活動する「黄昏ヤンマ」です。


2014_0708_やブヤンマー6

2015_0610_ヤブヤンマー1

2013_0715_ヤブヤンマー6
最近、コメントを送っても、「知らぬ顔の半兵衛」を決め込んでいる方がいます。住所も、名前もわからない顔も見えない。半兵衛さんでもしかたないか!!ブログってこんなもん

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/11(金) 00:00:10|
  2. トンボ
  3. | コメント:1

Love ラブ、ラブ

8月07日)(月)  立秋
 昔から「トンボ釣り」のトンボとして人気があるギンヤンマ
 縄張りが広く、他のオスが入ってくると、猛烈な攻撃をします。ギンヤンマ-4

ギンヤンマ-5 (750x507)

ギンヤンマ-10 (2)
 D7100+80-400mm

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/07(月) 10:34:00|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

神様トンボ

8月03日(木)  今日2度目の投稿

黒い翅をはためかせて飛ぶ幽玄な姿から「神様トンボ」などと呼ばれているハグロトンボです。ゴクラク トンボとかホトケトンボなどの名もあります。

DSC_2059.jpg<

DSC_2057.jpg

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/03(木) 12:14:00|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

ハネビロエゾトンボ

7月13日(木)

     観察センターの林縁の水路沿いを低空飛翔していました。飛翔後は枝や草にぶら下がって
    ひと休みです。(在庫から)

003.jpg

,2010,08,03 ハネビロー2

,2010,09,01 014

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/13(木) 07:17:00|
  2. トンボ
  3. | コメント:3

トンボに会いにゆこう(2)

6月14日(水)

    今日もトンボです。赤い色のトンボに会いにゆきましょう。

マイコアカネ■成熟した雄。成熟すると顔が青白く変わり、体の赤色とのコントラストが美しい。
2011_0801_092546-DSC_1284.jpg

2011_0823_140409-DSC_5729.jpg

ナツアカネ■アキアカネと並び日本のアカネトンボを代表する標準的なトンボ。成熟すると、顔、胸、腹まで
        真っ赤になります。
ナツアカネ-1 (750x507)

ミヤマアカネ■翅に入っている褐色の太い帯が特徴。名前は「深山」ですが、実際は里山のふもとでよく
          見られます。
ミヤマアカネ-7 (750x507) (3)

ショウジョウトンボ■雌雄ともに成熟すると真っ赤になります。腹部が扁平なので見分けられます。
2016_0712_ショウジョウトンボー2
 D7100+Micro60mm

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/14(水) 04:38:08|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

トンボに会いにゆこう

6月13日(火)

   6月も中旬になれば、成虫も見られる頃です。会いにゆきましょう

コオニヤンマ■頭が小さく、後ろ足が長いのが特徴。
2014_0807_コオニヤンマー6

ヤブヤンマ■羽化直後か。
2014_0708_やブヤンマー6

やがて眼がブルーになっていく。
2013_0715_ヤブヤンマー6_01
チョウトンボ■雌、未熟。チョウのようにひらひらと舞うトンボ。
2011_0823_144209-DSC_5699.jpg

コフキトンボ■帯型の雌。雌の翅は褐色の帯が入るものがいます。北海道、沖縄本島ではすべて帯型
         です。
2014_0614_コフキトンボ♀ー1

オニヤンマ■翅を広げ、ほぼ垂直に近い姿勢でぶらさがってとまります。恐ろし気な顔つきと黒と黄色の
         体の模様が、トラ柄のふんどしした鬼を連想させるのでこの名がついたそうです。
2006,08,226オニヤンマ-1 (750x507)

ハラビロトンボ■腹部が幅広く扁平です。雌の若い個体は黄色。雌のほうが腹部ははより扁平です。
ハラビロトンボ♀0613
 D7100+80-400mm G ED VR
[虫なんて面白いですか?」 こんな声が聞こえてきます。地球に住んでいるのは、人間と鳥だけではありません。虫を無視しないでね。爺さんの独り言

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/13(火) 06:25:02|
  2. トンボ
  3. | コメント:0

イトトンボ

6月09日(金)

    トンボ4種を投稿。チョウと同じようにトンボについても詳しくありませんので、誤記の場合は
   ご指摘ください。(在庫から)
 
モートンイトトンボ■英国のトンボ学者モートンにちなんでつけられました。
モートンイトトンボ-1 (750x507)

クロイトトンボ■イトトンボの中で、最も黒みの強いトンボで、斑紋もほとんどありません。
2014_0604_クロイトトンボー5

ホソミオツネンイトトンボ■越冬中の雌と思われます。越冬中は褐色の目立たない色をしています。
019 (700x466)

ベニイトトンボ■雄は鮮やかな赤色ですが、雌はくすんだ色をしています、
ベニイトトンボ4-1 (750x507)
 D7100+Micro60mm

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/09(金) 06:48:21|
  2. トンボ
  3. | コメント:3

プロフィール

鳥好きじいさん

Author:鳥好きじいさん
FC2ブログへようこそ

*日本野鳥の会本部会員(1993年4月加入)

*鳥たちの体温、息遣い、鼓動が伝わるような写真を撮りたいと思う。
*ニコンD500、D7100、D300s

ご訪問ありがとうございます。 (^.^)熱烈歓迎

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

カテゴリ

タカ目/タカ科 (25)
キジ目/キジ科 (1)
カモ目/カモ科 (122)
カイツブリ目カイツブリ科 (6)
ハト目/ハト科 (1)
ペリカン目/サギ科 (18)
ツル目/ツル科 (0)
カッコウ目/カッコウ科 (4)
チドリ目/チドリ科 (10)
チドリ目/シギ科 (8)
タカ目/ミサゴ科 (9)
フクロウ目/フクロウ科 (0)
ブッポウソウ目/カワセミ科 (10)
キツツキ目/キツツキ科 (4)
ハヤブサ目/ハヤブサ科 (10)
スズメ目 (0)
モズ科 (7)
カラス科 (2)
キクイタダキ科 (0)
シジュウカラ科 (19)
ヒバリ科 (0)
ツバメ科 (8)
ヒヨドリ科 (0)
ウグイス科 (1)
エナガ科 (2)
メジロ科 (1)
ヨシキリ科 (5)
セッカ科 (1)
ムクドリ科 (1)
ヒタキ科 (35)
スズメ科 (0)
セキレイ科 (4)
アトリ科 (9)
ホオジロ科 (3)
花の写真 (40)
カモメ科 (7)
クイナ科 (10)
猛禽の仲間 (4)
その他の鳥 (11)
蝶 (139)
トンボ (18)
チョウとトンボ (2)
その他の昆虫 (5)
爬虫類 (1)
動物 (2)
レンジャク科 (1)
季節の花たち (0)